スノボ2選手 角野 稲村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日休み 5月2日は月曜日

東京情報マガジン

スノボ2選手 角野 稲村です。スノボ2選手 誰? 名前は?

未成年のスノーボード男子2選手が大麻を使用したと認定し、競技者登録の無期限停止、強化指定取り消しなどの処分を決めた。SAJの処分では最も重く、理事によると「実質的に除名と変わらない」という。未成年のため氏名や年齢は非公表とした。  ともに毛髪鑑定で使用の痕跡が確認されたという。日本オリンピック委員会(JOC)の強化指定も解除とし、JOCやスポーツ庁にも問題を報告した。両選手はSAJや国際スキー連盟の管轄外のプロ大会には出場できる。  2人は斜面に設置された障害物などを乗り越える際に繰り出す技で得点を競うスロープスタイルの選手。2人が遠征先の米コロラド州で大麻を使用したとの情報提供が1月にあり、調査を始めた。複数の目撃証言もあり、事情聴取で1人はパーティーで外国人に勧められて吸引したことを認めた。もう1人は幹部との面談で使用は否定した。    ◆名前:角野友基(かどのゆうき) ◆生年月日:1996年5月18日 (19歳) ◆出身地:兵庫県三木市大村(出生は兵庫県川西市) ◆最終学歴:日出高校 ◆所属:移籍中(前回は日産X-TRAIL) ◆身長:173 cm ◆体重:64 kg ●三木市立平田小学校在学中(当時8歳)に父親の影響でスノボを始める。2010年より海外大会へチャレンジし、翌年に開かれた国内最大のスロープスタイル大会「THE SLOPE」で優勝。 ◆名前:稲村奎汰(いなむらけいた) ◆生年月日:1997年3月9日 (19歳) ◆出身地:愛知県丹波郡 ◆身長:168 cm ◆体重:56 kg ◆最終学歴:丹羽高校 ◆所属:ムラサキスポーツ ◆スポンサー:ムラサキスポーツ、VOLKL、日本スキー場開発、FLUX、Billabong、ARK、GALLIUM、Vonzipper、キングスグループ、スノーヴァ羽島、PAP ●小学校1年の時、兄の影響を受けてスノボを始める。当時はそこまで真剣にスノボに打ち込んでなかったが、中学3年生で出場した国内最大のスロープスタイル大会「THE SLOPE」で3位入賞をきっかけに大会で勝つということを強く意識し始める。2013年に開かれたスノボ大会「白い恋人PARK AIR」で初優勝を成し遂げる。 4月29日放送、フジテレビ系「バイキング」でスノーボード男子の強化選手2人が大麻使用で除名処分について討論がされた。 番組内ではスノーボード男子の強化選手2人は未成年の19歳と17歳の二人という形で報道。そして、名前こそ出さなかったが昨年12月の「米国遠征中に大麻を使用した」として、処分に対して議論が討論された。 番組では大麻使用の選手が未成年という事で指名などの情報を非公開。しかし、強化選手2人で19歳と17歳と公表してしまったことで、稲村奎太の角野友基ということが確定してしまった。 稲村奎太と角野友基は17歳と19歳。そしてともにコロラド州に遠征している。