スノボ2選手 角野 稲村
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日休み 5月2日は月曜日

東京情報マガジン

アルビノ 日本人 芸能人

アルビノメラニン色素の欠乏により起こる症状なので、全身の毛(もちろん髪の毛も)と目から黒い色素が見られなくなります。 原因は先天性がほとんどで遺伝子情報の欠損が理由ではないかと考えられています。 アルビニズム(ALBINISM)・先天性白皮症・白子症などとも呼ばれますがいずれも同じ症状を指します。 しかし、メラニン色素と視力には深い関係があり、色素が濃いほど黒に近く、薄くなれば青や緑などの色に見えます。 そして、黒目から離れるほどに視力も低下するともいわれているのです。 つまり、メラニン量の少ないアルビノは視力が低く、さらには乱視や斜視などの状態になることもあります。 なお、平均寿命に関しては確認されていません。 アルビノとは、先天的にメラニン色素が欠損した状態で誕生した個体の事をいいます。 別名、「先天性白皮症」。 ということは、遺伝子疾患の病気の一つという事なのです。 人間の体には、生まれながらにしてメラニン色素というものが表皮の下にあり、これが紫外線などの有毒な光線から私達の人体を保護してくれている役割を果たしてくれています。 もし、この紫外線を防ぐ事が出来なかったら、皮膚はたちどころに水ぶくれを起こしたり炎症を起こします。 そして、最終的にはDNAを破壊され皮膚ガンを発症するという流れになってしまうわけです。 なのでアルビノの体質で生まれてきてしまうという事は、誠に有難くないハンディーを背負わされる事、と言わざるを得ないかもしれません。 ルビノは色素が欠損している先天異常です 茶色どころか、色素がないためにうさぎのような赤い瞳に白髪の場合があるそうです 先日、日本が明る過ぎるというTVニュースをみましたが日本人とヨーロピアン(白人系)とでは目での光りの感じ方が違うので、眩し過ぎるなっそういったことが起こるとの事でした 親御さんがヨーロピアンであればその血を濃く受け継いだ質問者さんなら普通の事だと思います。 同じ親から生まれても引き継いだ遺伝子によって見た目や髪の毛の色が違うのが普通です また、自分に現れない部分が出てくる事も多々あるのです メンデルの法則でも3対1で強い遺伝子が現れます あまり気にせず、素敵な男性になるように息子さんを育ててあげてください ちなみに私の子供達は髪の毛の色はあまり変わりませんが、体質や肌の色、髪質や性格や好みは三人三様です